パカメラ:動画、スマホ動画、カメラのおはなし

pacamera

Movie

【お手軽】iPhoneの「写真」アプリでムービー編集・作成できる!

更新日:

iPhoneで撮影した動画を使って、思い出に残るムービーを簡単に作りたい!

・たくさんの動画をまとめたい!
・タイトルやBGM入れたい!
・動画編集アプリは敷居が高い…むずかしそう!

 

といった動画編集・ムービー作成初心者さんの不安にお答えします。
今回は、iPhoneに最初から入っているアプリ「写真」を使って、思い出ムービーを作る方法・手順を紹介します。

また、作成された動画は「一つの動画」として、LINEやSNSなどで送ることができます。

 

iPhoneの「写真」アプリで「ムービー」が気軽に作れる?

iPhoneの中に残る、たくさんの「思い出の動画」

動画を編集するには…やっぱりiMovieなどの動画編集のアプリ?

と「動画編集」となると、ちょっと敷居が高く、難しいと感じてしまいますね。

今回は動画編集アプリを使わず、
iPhoneの標準アプリ「写真」のメモリーという機能を使って、

複数の動画 → 一つの動画 (タイトル/BGM付き)

にします。

この機能を使うことによって、

・ムービーの自動作成
・BGMやタイトルなどの設定が可能
・動画の追加・削除(制限はあり)
・ひとつの動画ファイルとして保存できる

といったことできます。

ほぼ動画編集といっていいですね。
また作成開始から数タップで初期のムービーは自動作成されるので、かなり楽にムービー作成が進むと思います。。
それでは「写真」アプリを使ったムービー作成を紹介します。

 

「写真」アプリでムービーを作る方法

1.「写真」アプリを起動

iPhoneホーム画面より、「写真」アプリを起動します。

「写真」アプリを起動

2.「場所・時間」もしくは「アルバム」で振り分けられたものを選択する

住所や時間の横にある「>」をタップし、次の画面で再生ボタンをタップする。
※ただし動画が8個以上必要

iPhone写真:「場所・時間」もしくは「アルバム」で振り分けられたものを選択する

もしくは、

アルバムを作成して、「>」をタップし、次の画面で再生ボタンをタップする。
※ただし動画が8個以上必要

3.自動に作られた動画を再生・確認する。

ムービーが自動生成されました。
このままで良ければ、項目5の動画ファイルに保存へ移動してください。

でも、タイトルや後ろに流れるミュージック、選択された動画を変えたい場合は、

編集する場合は・右上の「編集」ボタンをタップして、・”メモリー”に追加が、表示されたら「OK」をタップ次の画面で細かい設定ができます。

iPhone写真:自動に作られた動画を再生・確認する。

 

4.細かい部分を編集する

メモリーに追加することで、編集ができるようになります。
「タイトル」「タイトルイメージ」「ミュージック」「再生時間」「写真とビデオ」の項目を編集できます。

 

タイトル

「タイトル」をタップします。画面上に表示している、タイトルの内容・スタイルを変更することができます。

iPhone写真:細かい部分を編集する「タイトル」

タイトルイメージ

タイトルが表示される背景の写真を変更する場合は、「タイトルイメージ」をタップします。写真を一枚、チェックを入れて選択します。

iPhone写真:細かい部分を編集する「タイトルイメージ」

ミュージック

スライドショーの音楽を変更する場合は、「ミュージック」をタップします。マイミュージックを選ぶこともできます。

iPhone写真:細かい部分を編集する「ミュージック」

再生時間

再生時間を短く変更することができます。写真とビデオタイトルが表示される背景の写真を変更する場合は、「写真とビデオ」をタップします。

写真とビデオ

動画を選択するには、「写真とビデオ」をタップします。次の画面で「+」をタップします。

作成するムービーに必要な動画・写真にチェックを入れて選択します

iPhone写真:細かい部分を編集する「写真とビデオ」

すべての編集が完了したら、最初の画面の右下の「完了」をタップします。

5.共有ボタンから、動画を保存します。

作成・編集したムービーを「ひとつの動画」として保存します。

左下の「共有ボタン」をタップし、「ビデオを保存」をタップします。

iPhone写真:共有ボタンから動画を保存する

「写真」アプリに動画として保存されました。

 

 

並び替えや画質などもっと細かい設定をしたいけど…

今回紹介した方法は、「並び替え」や「画質の設定」、文字タイトルの細かい設定等ができません。
使っていると、不満に思う方もいると思います。

※「写真」アプリを使った場合、最高画質は1080pまでです。

あくまで「写真」アプリを使ったムービー作成ということで、「動画編集」アプリではないということですね。

その場合は、動画編集アプリ「iMovie」などを利用していましょう。

【iMovieの使い方】iPhoneで動画編集をはじめよう!

 

【気軽に】iPhoneで思い出ムービーを作るには「写真」のメモリーを使おう

今回はiPhoneの「写真」アプリを使った、思い出ムービーの作り方をご紹介しました。

日頃、「写真」アプリを使っていても、
なかなかムービー作成ができるということに、気づかない人もいるようです。

今回、はじめて知った方も、知ってたけど使ったことがないなぁと感じた人は、
ぜひ使ってみてください。

BGMを付けたりタイトルを編集したりできるから、
簡易版の動画編集アプリと言っていいですね。

それでは、ぜひ動画編集をたのしんでくださいませ。

スライドショーを作りたい場合はこちらの記事も参考にご覧ください。

【アプリ不要】iPhoneでスライドショー作成。写真アプリから作成

-Movie

Copyright© pacamera , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.